目的は風俗のみ

なぜ、風俗に足が向くのか分かってきた

風俗に行きたくなる時のタイミングが自分でもよく分かっていなかったんですよね。気分で足を運ぶかどうかを決めていたんですけど、最近になって自分が風俗に行く傾向と対策が分かってきたんです。それは、風俗にはオナニーをしていない期間が長くなると行きたくなるなってことが分かってきたんですよ(笑)いろいろなことを考えてみたんですけど、そろそろ風俗かなって思う時は、二週間以上オナニーをしていない時です。風俗に行くじゃないですか。そうするとそこで気持ち良い思いをすることが出来るのは間違いないんです。そして性欲が吹っ飛ぶので、しばらく何も考えなくなるんですよね。でも徐々に性欲が復活してくるので、そこでオナニーをしようかどうかと迷うと共に、そろそろ風俗にでも行きたいなって気持ちになるなって(笑)ようやく自分でもこの法則に気付くことが出来ましたので、これを上手く計算して、自分なりに風俗を楽しみたいなって思いました。

風俗にいる超がつく美人

一か月ほど前に遊んだ風俗嬢がとっても美人だったんですよね。Kちゃんはスタイルも良いおかげで、顔云々ではなく、美人な雰囲気そのものが自然と出ている風俗嬢だったんです。そしてスタイルだけじゃなく、顔そのもの。これもまた、とっても素晴らしいものがあったんですよね。だからか、本当に興奮しました。あれだけ美人だとそれだけで自分もいろいろな気持ちになりますね(笑)なぜなら、美人と言うだけで自分自身、テンションがかなり高くなりましたし、テンションが高くなって楽しむことに積極的になりましたね。結局風俗では男がどれだけ興奮するかによって満足度が変わるじゃないですか。何かをされるとかではなく、あれだけ圧倒的なビジュアルを持っていたら、それだけで自分の中で気分は盛り上がりました。その盛り上がりを生み出したのは間違いなく彼女のビジュアルだと思うので、満足感も相当高かったんですよね。それだけに、印象に残っているんです。